30. スペイン バルセロナ/サグラダ・ファミリアとユースホステルの旅行者たち

2007年9月25日、サン・ジュセップ市場(現在はブケリア市場)と、ガウディのグエル公園を見てから、同じくガウディの世界遺産、サグラダ・ファミリアを見に行きました。

バルセロナでこれを見に行かない人はいないでしょ!というとっても有名な聖堂、私もここの観光を楽しみにしていました♪

旅行者の情報で、スペインのシエスタの時間(この時は正午から14時すぎくらいと聞いてました)は危ないから気を付けるようにと聞いていました。

でも移動がその時間になってしまって、スリや犯罪に合わないかとちょっとヒヤヒヤ心配していましたが大丈夫でした、良かった。。

とっても大きいので、地図を見なくても途中からどっちに行けばいいか分かりました。
まだまだ建築中のサグラダ・ファミリア、完成予定は2026年だそう、、

サグラダ・ファミリア1

想像を絶する大きさと迫力でした、すごい、すごすぎる。。。
最初はサグラダ・ファミリアの西側と東側にある塔を見に行きました、まずは西側の塔、受難のファザード。

サグラダ・ファミリア 受難のファザード

塔の下に、イエス・キリストがいます。
この位置にくるとカメラに納まりきらない、、、

サグラダ・ファミリア 受難のファザード イエス・キリスト

サグラダ・ファミリアの西側の塔、受難のファザード正面と周辺を見てみよう!
写真にマウスの矢印を置いて、クリックしながら左右に動かすと360度景色が見れます。




サグラダ・ファミリアの中はとにかく天井がすごーく高くて解放感バッチリ!
柱や天井のデザインがかっこいい、写真は綺麗に撮れてませんが、ステンドグラスの窓も美しかった。。

サグラダ・ファミリア聖堂内1

サグラダ・ファミリア聖堂内2

サグラダ・ファミリアの聖堂内を見てみよう!
写真にマウスの矢印を置いて、クリックしながら左右に動かすと360度の景色と天井も見られます。

そのままサグラダ・ファミリアの東側の塔、生誕のファザードを見に行きました。
受難のファザードと違ってこちらもまた本当にすごかったのですが、カメラに納まりきらない大きさと大迫力!

サグラダ・ファミリア 生誕のファザード1

サグラダ・ファミリアの東側の塔、生誕のファザード正面と周辺を見てみよう!
写真にマウスの矢印を置いて、クリックしながら左右に動かすと360度景色が見れます。




当時はサグラダ・ファミリア内だったと思いますが、聖堂全体の模型がありました。
これを元にして作るといえど、よくもここまで巨大な建築を美しくかっこよく創り上げられるなぁと建築者の皆様に感心。。

模型の近くに、日本人でサグラダ・ファミリアの芸術工房監督であった外尾悦郎さんの紹介もありました。

インタビューがありましたので、良かったら読んでみて下さい、生き方がかっこいいです♪
生誕のファサードを蘇らせた男、外尾悦郎の人生

サグラダ・ファミリアの模型

サグラダ・ファミリアの受難のファザードと生誕のファザードは、両方ともエレベーターで登れるのですが、受難のファザードを登ってみました。

登った上から見えるバルセロナの街の景色。

バルセロナの街の景色

塔の中の、柱の一部分だと思うのですが、覗いて下を見ることができました。
楕円形のかっこいい建築です、これまた下まですごく深い~!!

受難のファザードの中の柱部分

受難のファザードから外の景色。
すごく遠くまで見渡せるバルセロナの景色に、生誕のファザードの塔、街を見下ろす神の1人。

すごく遠くまで見渡せるバルセロナの景色

生誕のファザードの塔

街を見下ろす神の1人




足場がガッツリ組んであって、まだまだ制作中のサグラダ・ファミリア。
屋根の上部分には果物の彫刻がしてあり、多くの作業員がヘルメットを被って仕事をしていました。

制作中のサグラダ・ファミリア

屋根の上部分には果物の彫刻

多くの作業員がヘルメットを被って仕事

下りは螺旋階段をずっと降りていきましたが、そこから見えた地下博物館の屋根。
こおいう屋根のデザインって日本では見たことなかったなぁ、ユニーク。

上を見上げると、神々が腰かけ街を見下ろしている受難のファザードの塔。

地下博物館の屋根

神々が腰かけ街を見下ろしている受難のファザードの塔




下って行った螺旋階段なんですが、これです。
真ん中に落ちる人はたぶんいないと思うけど、すごいな~怖いわこれ。。と思いながら真ん中を覗きました。笑

間違って真ん中落ちても左右掴まれるから大丈夫という設計なのかな、あの高さで、底が見えないほどめちゃめちゃ長い螺旋階段なんだけども。。

螺旋階段1

鉄棒のある窓からサグラダ・ファミリアの側面や景色を見ながらずーっと降りていきました。
最後の方は階段のデザインもかわいらしい、、

螺旋階段からの景色

螺旋階段2

最後はサグラダ・ファミリアの横の公園にある池の前からサグラダ・ファミリアを見て帰りました。
生誕のファザードからの景色、すごいなぁ~かっこいい、、

サグラダ・ファミリア 生誕のファザード2

サグラダ・ファミリア 生誕のファザード3

夕方になり、CENTER-RAMBLAS youth hostelに戻りました。
入口付近で同じユースホステルに泊まっているこの3人に声をかけられ、一緒に外をフラフラすることになりました。

同じユースホステルに泊まっている3人

男の子2人は友達で一緒に旅行していて、女の子は1人旅のよう。
さっきこのユースホステルで会ったばかりのようで、、

女の子は、さっき近くでやってた路上パフォーマンスが素敵だったから見に行こうということで、そこまで行ってみましたが彼はすでにそこにおらず、、

「He’s already gone!」(彼はもう行ってしまった!)
とそこを見て半ば叫び気味。。笑

まぁいいや、近くを散歩しよっか!くらいで気を取り直し、近辺をフラフラ散歩しました。
みんな、英語が普通に上手だなぁと感心。
写真撮ってもらったのですが、ピンボケしか残ってなくて残念。。

記念写真

今日は天気が曇りで悪かったのですが、明日は天気が晴れでした。
もう1度快晴の空の下でサグラダ・ファミリアを見てみたい!と思い、翌日もサグラダ・ファミリアを見に行きました。

サグラダ・ファミリア 生誕のファザード4

サグラダ・ファミリア 生誕のファザード5

晴天のサグラダ・ファミリア、やっぱり素敵、かっこいい!
その後、カタルーニャ美術館とミロ美術館に行きました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です