26. スペイン バルセロナ/メルセ祭の街並み、人間の塔

2007年9月24日、メルセ祭の街並みを見ながら周辺観光、メルセ祭の人間の塔を見ました。
メルセ祭の人間の塔ヤバイ!一番上の子供とか下手したら怪我して死んでしまうじゃないか!!

朝起きて、用意してから出発!

スペイン バルセロナの道中1

Googleのマイマップに行ったところを順番に記して写真を貼りました♪
左の①のバルセロナ現代美術館から、右の④のサン・ジャウマ広場辺りまで、横に直線距離で1キロ以内です。

①バルセロナ現代美術館
②Virreina Palace
③サン・ジュセップ市場(現在はブケリア市場)
④サン・ジャウマ広場

最初は、①バルセロナ現代美術館に行きました。
美術館巡りが目的だった私は、入場料を払って見学してきました。

スペイン バルセロナの道中

その後、道中をフラフラ歩いてみます。
ガーデンパラソルの下で椅子に座ってのんびり過ごすたくさんの人たち、壁のカラフルな落書き、日本とは違う街の景色も新鮮。

スペイン バルセロナの道中2

スペイン バルセロナの道中3

朝ご飯を食べていなかったので、Tanas-Cafeに入りました。
夜はBarとして経営しているようです。

Tanas-Cafe1

Tanas-Cafe2

バルセロナ現代美術館から周辺を自由に見てみよう!
写真にマウスの矢印を置いて、クリックしながら左右に動かすと360度景色が見れたり、行きたい方向の道をクリックすると、その場所に進めます。




道中、メルセ祭で、仮装した人たちが並んでいました。
どの仮装も本格的で、最初の人はオブジェクトだと勘違いして見ていたら動いたのでビックリ!!

メルセ祭の仮装の人々1

メルセ祭の仮装の人々2

メルセ祭の仮装の人々3

メルセ祭の仮装の人々4

メルセ祭の仮装の人々5




②Virreina Palaceの中の通路に人が流れていたので、私も通ってみました。

メルセ祭の人形たち1

メルセ祭で使用されている大きな人形たちが展示されていました。
作りが凝っているというか、日本のものと比べると独特!

メルセ祭の人形たち2

メルセ祭の人形たち3

メルセ祭の人形たち4

メルセ祭の人形たち5

Virreina Palaceの入り口を自由に見てみよう!
写真にマウスの矢印を置いて、クリックしながら左右に動かすと360度景色が見れます。

現在はブケリア市場になっていますが、当時は③サン・ジュセップ市場に立ち寄りましたが、残念、本日はお休み。
また明日行ってみることにしました。

ブケリア市場(旧サン・ジュセップ市場)




④サン・ジャウマ広場にやってきました。
カタルーニャ自治統領館前に、すごいたくさんの人が集まっています。

カタルーニャ自治統領館

それもそのはず、メルセ祭の人間の塔が披露されていたのです。
地域ごとに競っているようで、命綱のような補助ロープなど一切使わず、一番下から円陣に、肩に人が乗って立っていき、どんどん高さを積み上げていきます。

メルセ祭、人間の塔1

メルセ祭、人間の塔2

残念、崩れてしまいました。
見てる方は楽しいのですが、一番下から数えたら4段目辺りの人たちって軽く見ても建物の2階以上から落ちているカンジなので、崩れた時の下の人たちの受け方はどうしているんだろう、怪我はないんだろうかと気になります。。

で、次の組の人間の塔は更にビックリ、軽いので一番上はそうなるのでしょうが、子供です!
その高さ五段目となると、3階以上の高さにはいるんじゃないでしょうか。。

メルセ祭、人間の塔3

メルセ祭、人間の塔4

で、最後子供は一番上でしゃがんでいますが、中心の人たちを1人ずつ残して組んでいた人たちは降りていき、一番上の子供は立ち上がってバンザイ!

メルセ祭、人間の塔5

メルセ祭、人間の塔6

すごーーーいっ!!!
命綱なしって、サーカスよりすごいっ!!!

完成した人間の塔は、見物客の拍手喝采の中、後ろ向きにそのまま倒れ、それぞれ下にいた人たちがキャッチしたもよう。。
なんてメチャクチャなイベントなんだと思いました、代々この祭りを継承してるのがすごい。。

メルセ祭、一番のビックリイベントでした。
メルセ祭に行く方はぜひ見に行ってみて下さい!

サン・ジャウマ広場を自由に見てみよう!
写真にマウスの矢印を置いて、クリックしながら左右に動かすと360度景色が見れます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です