24. スペイン マドリード/プラド美術館とエル・レティーロ公園

2007年9月22日、プラド美術館とエル・レティーロ公園を見に出発しました。

道中

マグラデナ通りを通ってプラド美術館に向かう途中、なぜかすごい変な女性にスペイン語で絡まれ、しばらく無視して放置していると離れていき、そのあとすぐ後ろを歩いていたおじさんに声をかけられ、「気にしなくていいから」と言われました。

でもそのおじさんから、「どこから来たの?名前は?これからお茶でもどお?」と言われて、ちょっと目が点。

おじさん、軽いねぇ~、さすがスペイン。。
もちろん忙しいからと断るのですが。。

そのおじさんはスペイン語の発音がすごく強い英語で、国の訛りの英語っておもしろいなと思いました。
逆を言えば、日本人の私の英語は難しかったと思いますが、、^^;

Googleのマイマップに行ったところを順番に記して写真を貼りました♪
左の①の宿から、右の⑧のエル・レティーロ公園 アルフォンソ12世のモニュメント辺りまで、横に直線距離で2キロくらいです。

①Pensión Árbol del Japón(宿)
②プラド美術館
③ゴヤの彫像
④Estatua María Cristina de BorbónとCasón del Buen Retiro
⑤サン ヘロニモ エル レアル教会/San Jerónimo el Real
⑥エル・レティーロ公園入口 Puerta Felipe IV
⑦エル・レティーロ公園 Jacinto Benavente Statue
⑧エル・レティーロ公園 アルフォンソ12世のモニュメント

宿から歩いてしばらく、②プラド美術館に着きました。
美術館を見学しました。

プラド美術館1

プラド美術館2

②プラド美術館は、中の作品は写真撮影禁止なので1枚もありませんが、広くて見応えがありました。
②プラド美術館出入口の反対には、③ゴヤの彫像がありました。

ゴヤの彫像

プラド美術館とゴヤの彫像周辺を見てみよう!
写真にマウスの矢印を置いて、クリックしながら左右に動かすと360度景色が見れます。




⑥エル・レティーロ公園に向かう途中、ネプトゥヌスの噴水の向こうにあったザ ウェスティン パレス マドリッドの建物がかっこよかったのでパシャリ。
2階建ての赤い観光バスも走っていました、2階席気持ちよさそう~!

プラド美術館2

そこから、⑥エル・レティーロ公園を目指して歩いていくと、④Estatua María Cristina de BorbónのモニュメントとCasón del Buen Retiroの建物が。

Estatua María Cristina de Borbón

そこの交差点を右に入っていくと、⑤サン ヘロニモ エル レアル教会/San Jerónimo el Realがありました。
アルムデナ大聖堂を見ていたので、その時は見学しませんでした。

サン ヘロニモ エル レアル教会/San Jerónimo el Real

④Estatua María Cristina de Borbónのモニュメントの辺りを自由に見てみよう!
写真にマウスの矢印を置いて、クリックしながら左右に動かすと360度景色が見れたり、行きたい方向の道をクリックすると、その場所に進めます。
右の横断歩道の方に進むと、右手に⑤サン ヘロニモ エル レアル教会/San Jerónimo el Realがあるよ!




⑥エル・レティーロ公園入口前の、Casón del Buen Retiro横の街並み。

街並み

⑥エル・レティーロ公園入口のPuerta Felipe IVという門。
彫刻の作りが1つ1つ丁寧で綺麗。

Puerta Felipe IV 1

Puerta Felipe IV 2

⑥エル・レティーロ公園に入ってまっすぐに行くと、⑦エル・レティーロ公園 Jacinto Benavente Statueのモニュメントがあります。
写真撮影しながら奥にある⑧エル・レティーロ公園 アルフォンソ12世のモニュメントへ。

Jacinto Benavente Statue 1

Jacinto Benavente Statue 2

Jacinto Benavente Statue 3

Jacinto Benavente Statue 4

Jacinto Benavente Statue 5

⑦エル・レティーロ公園の入口のPuerta Felipe IVという門から公園を自由に見てみよう!
写真にマウスの矢印を置いて、クリックしながら左右に動かすと360度景色が見れたり、行きたい方向の道をクリックすると、その場所に進めます。




⑦エル・レティーロ公園 Jacinto Benavente Statueから延びる、パラグアイ通りを歩いて行くと、⑧エル・レティーロ公園 アルフォンソ12世のモニュメントがあります。
大きな人口池、Estanque grande del Retiroの前にある、かっこいい巨大なモニュメント!

アルフォンソ12世 1

アルフォンソ12世 2

アルフォンソ12世 3

アルフォンソ12世 4

アルフォンソ12世 5

アルフォンソ12世 6

アルフォンソ12世 7

アルフォンソ12世 8

アルフォンソ12世 9

アルフォンソ12世 10

彫刻の作りが丁寧で美しくて、上手にデザインしてあってすごいなぁ~と思いました。
アルフォンソ12世のモニュメントに見惚れたあと、さらに奥の方の公園をのんびり歩いていると、同年代くらいのお兄さんに声をかけられました。

何かなと思って聞いてみると、どうやらナンパだったみたいで、、
スペイン、年頃の女の子が1人で歩いていたらよく声をかけられるような気がします。。

⑦エル・レティーロ公園のアルフォンソ12世のモニュメントの辺りを自由に見てみよう!
写真にマウスの矢印を置いて、クリックしながら左右に動かすと360度景色が見れたり、行きたい方向の道をクリックすると、その場所に進めます。




よく見ると、他にもナンパ目的っぽい人がちらほら、、この公園はナンパが多そうだと思った私は、そのまま宿に帰ることにしました。
アルフォンソ12世のモニュメントに戻って、長方形の人工池、Estanque grande del Retiroをぐるっと一周。

ニカラグア通りを通ると、そこではライブペインティングをしているお兄さんが。
ステキな絵でした、みんなも熱心に作品が作られる様子を見ていました。

ライブペインティング1

ライブペインティング2

ライブペインティング3

ライブペインティング4




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です