18. Cairns Tropical Zoo -ケアンズトロピカルズー-

ケアンズの滞在時間も残りわずかだったので、クラスメイトの友達とCairns Tropical Zooに行ってきました。

市内からバスが出ていて、片道40分くらいの場所にあったと思います。
調べたら、 ケアンズトロピカルズーは2016年3月31日に閉園して、今はHartley’s Crocodile Adventuresとして運営されているよう。
Hartley’s Crocodile Adventures

10:30と13:00から、スタッフによるワニの餌やりを、45分ほど見られるそうだけど、餌は木の枝に吊るして、ワニにジャンプさせて与えているようなので、行ったら珍しい場面が見えるかも。。

入場料は39ドル。
子供は4~15歳までが19.50ドルで、大人2人子供2人の家族だと97.50ドル。
(2018年時点)

その他、船に乗ってクルーズ中にワニの餌やりが見れたり、ワニのショーが見れたり、コアラや他の動物たちにも出会えるようなので、ケアンズに行ったら行ってみるのはオススメ!
パンフレットはこちら(英語)

ともあれ、当時の動物園にワニとコアラとワラビーとヒクイドリもいましたが、ワニは行った時間もあって、ただただおとなしかったです。




動物園に入ってすぐ、カラフルなオウムちゃんが迎えてくれました。
手に届く距離にいたので、手を延ばしてみたら噛まれました、ちょっと出血して痛い!

カラフルなオウム

でも、オウムちゃんはそんなもんか。
手を出した私が悪いな、うん。

園内を見て回ると、珍しい動物たちをみることができました。
ワラビーはすぐ間近で見られましたが、餌をもらいすぎておなかいっぱいのようでした。

ちなみにワラビーとカンガルーの違いは、基本的には平均的な大きさで区別しているだけで、生物学上違いはないそうです。
ワラビーとカンガルーの間に、ワラルーと呼ばれるのもあります。
分類学的には、この三種は全てカンガルーの仲間だそうです。

ワラビー

レッサーパンダが通っていきます。
こちらに顔を向けてくれていたのですが、なかなか良いタイミングで写真撮るのは難しい。。

レッサーパンダ

ヒクイドリ/Cassowary
けっこう大きいです、サイズにビックリしました。

ヒクイドリ/Cassowary

ワニはたくさんいましたが、こんなカンジでグデングデン。
ほとんど止まっていて、たまに歩いているのを見かけました。

ワニ

コアラも大体寝てましたが、くるっと丸まって寝てる様子がまたかわいい!
次回は抱っこしてみたいな♪

コアラ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です